一般的な理容店ならやってもらえるサービスでも1000円カットだと省かれる?


そもそも髪を洗う設備がない1000円カット店も

1000円カットを利用するにあたり、一般的な床屋よりも手を抜かれたら嫌だなと考えて躊躇する人は決して少なくないでしょう。ただ、1000円カットだからといって10分間カットしたら「もう終わり」といって中途半端な仕上げでやめてしまったり、カットする人が明らかに下手で無残な髪型にされてしまうといったことはまずありません。1000円カットであっても、こういう髪型にしたいと要望を伝えれば、要望に合うように上手に切ってもらえます。

ただ、一般的な床屋であればやってくれるサービスでも1000円カットだと省かれるサービスは存在します。では、具体的にどのようなサービスは受けられない可能性があるのでしょうか。
まず洗髪とマッサージはありません。1000円カットは基本的に髪を切ってくれるだけです。ただ、設備が備えられている店なら有料オプションサービスとして洗髪を頼むことは可能でしょう。

1000円カットでひげを剃ってもらいたいなら

カミソリを使ってひげを剃ってくれたり、もみあげや襟足を整えてくれるということもあまりありません。特に美容院の免許で運営されている1000円カット専門店だと確実にないでしょう。では、こうした店でもみあげや襟足を整える場合はどうしているのかというと、基本的に小型のバリカンを使うことが多いです。

ただカミソリを置いている理容店の1000円カットであれば、洗髪と同じく有料オプションサービスとして頼めばカミソリを使ってもらえる可能性が高いです。したがって、とりあえず髪を切ってもらうことが目的だけど途中で髪を洗ってもらいたくなったり、ひげを剃ってもらいたくなる可能性があるという場合は、理容店の1000円カットサービスを利用するようにしましょう。

1000円カットの独立は可能なのでしょうか。格安理容室はチェーンが多いですが、1000円でチェーン以上のサービスが受けられるのであれば、行ってみたい人は多いでしょう。